ハノイ4日目

最終日となる4日目は、最終日にしてようやく青空がのぞいて汗ばむ気候となりましたの。午前中はパパンが行きたいと言ったホー・チ・ミン廟などのハノイお決まりのコースを観光することに。ろくに調べもしないで行ってみると、ホー・チ・ミン廟っていうのはベトナムの偉大な革命家ホー・チ・ミンさんのご遺体が安置されている霊廟らしく、ふだんは入場料払って中に入ることが出来るそうですの。
ホー・チ・ミン廟

が、現在ご遺体は年に一度のメンテナンスでロシアに行かれているそうで閉館中とのこと。仕方ないので重厚な建物の前で記念写真撮ですの。
ホー・チ・ミン廟の周辺は他にも見どころがたくさんあって、こちらは通称「ホーおじさんの家」。ホー・チ・ミンさんが亡くなる前まで実際に住んでいたおうちだそうです。

↓こちらはベトナム政府大統領府。フランスの建物を真似ています。

黄金

こちらは実際にホー・チ・ミンさんが使っていたベッドや家具や調度品が展示されている黄色い建物。

黄色がかわいい

そこで4、5人のアオザイ姿の女の子たちを発見。スマホで写真を撮り合っているんですの。中にとびきり美人さんがいたのでゆきぴゅーはズケズケと近寄っていって「わたくしも写真撮っていい?」とお願いして思わぬポートレート撮影ですの。あまりにもかわいいので、どこの国の子だろうと思って「どこから来たですの?」と聞いたら「ベトナム人よ」と言うのでびっくり!京都で着物を着て歩くのが流行っているように、変身とかコスプレ感覚でお友達とアオザイ着て観光しているっぽい感じでした。それにしてもカメラ向けるとちゃんと1カットごとにポーズを変えてくれたこの子は、もしかしたらモデルちゃん???1万円くらい払って丸一日撮らせて欲しかったですわ。

かわいいベトナミーズ
「一柱寺(いっちゅうじ)」。一本の柱で支えているからこのような名前ですの。

蓮の花の形にも見えるそうな

再び街に戻って市内観光ですの。お昼はこんな建物の最上階にあるレストランでベトナム料理。

レイクビューの建物

心地よい風が吹く中、サイゴンビールを飲みながらハノイの街を見下ろす至福のひとときですの。

最上階からの眺め

成田行きの飛行機は夜中の12時半なので、ホテルを9時に出てタクシーで空港に向かい、ろくに買うものもないノイバイ国際空港で時間をつぶして、5日目の早朝にバックトゥージャパンでした。

朝と夜の境を見た!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 後半は晴れて良かったね~ 親孝行もできて良かった、良かった。パパン、ママンがスリルを感じるようなことは起きたのかしら?

  • 長女へ
    ハノイ旅行大変お世話になりました。ブログを見てあらためて楽しかったいろいろなことを思い出しました。足手まといになった事もあったと思うがこれからも宜しくお願いします。台湾旅行楽しみにしています。

  • さや吉さんへ

    道に迷ってホテルに帰りつけなかったりと色々ありましたわよー。
    でも親孝行できてよかったですわ。

  • じじへ

    お疲れさまでした。
    次回の旅行までに英会話頑張って習って下さい。

コメントする

目次
閉じる