MENU

ごぶさたでございます、パート1

生きておりますわー!竜巻がおこったり、東京オリンピックが決まったり、台風がきたりしていたこの1ヶ月丸々更新しなかったのは、特に忙しかったからでもなんでもなくサボっていたからです。毎日えぶりでぃをクリックして下さっていた皆さま申し訳ございませんでした。

で、残暑厳しかった1ヶ月を勝手に振り返ってみますと、8月末に雑誌デジタルカメラマガジンの取材で関西に行きました。今、本屋さんで並んでいる10月号の137ページのお仕事です。名畑文巨さんという『子ども写真』を撮っていらっしゃるカメラマンさんがこのたび、

【世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書しあわせ子ども写真の撮り方編】

という、なんだかえらく長いタイトルですが、本を出されまして、その出版記念イベントとしてスタジオを借りきって撮影教室をやったのですが、ゆきぴゅーはそれを取材・レポートして記事に書くというお仕事を頂いたのでした。そのもようは本誌を手にとって見て頂くとして、、、前泊で大阪に泊まった夜、一人出かけて行ったのです道頓堀に。何しに行ったかといいますと、ジャ~ン、半沢直樹ロケ地ツアー!

osaka1

それにしてもよくぞこの人でごった返す場所でドラマ撮影をしたなぁと感心、感心。

osaka2
↑壇蜜さん演じる未樹がホステスとして働いていたクラブ。ジラフっていう大阪では有名なお店だそうで賑わっておりました。

osaka3

半沢が未樹にひっぱたかれた相合橋。
道頓堀川のリバークルーズ(というのでしょうか?)の船頭さんも、「はい、皆さん。この橋です!この橋は半沢直樹の第○話で、、、、」とガイドしていましたので間違いないはず。

そんな半沢直樹な夏も先週の土曜日、ついに終わってしまいましたわね。さむしいです。

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

目次
閉じる