お誕生日会

 きのうはちょっと早いのですがお師匠サマの37回目のお誕生日会をやりました。去年はやりませんでした。
お祝いに○塚さんとサバ子が来てくれました。38歳になるもんだと勘違いしていたゆきぴゅーはホワイトボードに「38さい」
と大きく書いていたら「ねぇゆきぴゅー、オレってたぶん今度37だよ」というので引き算してみたらそうでした。
 我が事務所では時々このメンバーでお食事会を開くのですが、分担はいつも決まっていてご飯係はなんでも出来るスーパー主婦の○塚さんで、
ご飯の後お師匠サマのコリにコッてる肩やら背中やらをもみほぐすのが、クライミングで男並みの握力の持ち主サバ子ですの。
二人ともなんだか奴隷のようですが喜んで来てくれるのでいつも大変なゆきぴゅーには大助かりですの。
きのうも○塚さん手作りのタコスをおいしくいただき、
その後ごろりと横になったお師匠サマをサバ子がマッサージしてあげてたので至福の時を過ごしておりました。まさにハーレム状態ですの。
しかしサバ子の「愛のもみ」で完全に落ちてしまったお師匠サマはそのまま床に放置プレイで、今朝、同じ姿で発見されました。起こすと「あれ?
みんなは?帰った?」とか言っておりました。○塚さん、サバちゃんどうもありがとうですわ。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる