引き続き、、、

surfer アレックスが4泊5日の大阪旅行から帰って来たらしくさっそく電話がありましたの。
預けた荷物を受け取りたいから銀座で会おう、と。あんちゃん、ニクイですわ、
わたくしが銀座好きなのを知っているのかどうなのかいつも待ち合わせは銀座ですの。で、
ゆきぴゅーは西濃運輸で届いたバカでかい荷物を抱えていざ銀座へ。カフェに入って京都やら大阪城やらの写真を見せてもらい、
たいそう日本が気に入ったとか、ボクは大阪より東京が好きだとか、スイスに帰ったら絵葉書送るよとか、
また秋に2週間くらい来るよとか(また来るンかい!)、ママと妹も連れてきたいとか、お茶を飲みながらそんな話をしつつ、
じゃこのへんで、アレックス、数回にわたるデート楽しかったですわ、帰国まであと数日楽しんでね、
と別れの言葉を述べて店を出ようとすると、これからどこ行くの?と聞くので、
「わたくしはこれから人形町にある行きつけのキモノ屋さんに行くですわ」
と答えると、
「ボクも一緒に行っていい?」
と言って巨大な荷物を地下鉄のロッカーに入れるので、二人はいっこうに別れられず、異国の青年はお店に着くと
「ジャパニーズキモノ、ワンダフル!」
と着物屋を堪能しておりました。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる