MENU

ビックカメラのカレンダー

毎年愛用しているビックカメラの日本地図カレンダー、この間ゆきぴゅーもいただいてきましたの。
今年は月ごとにお花の写真が2点載るようになりました。で、早くも新しいのを壁に貼り付けて、さて古いのをまるめて捨てようかと思ったゆきぴゅーでしたが、この大きな紙何かに使えないですの?とふと考えた末、ブーツキーパーを作りました。マツキヨでくまのプーさんのブーツキーパー(900円)を迷いに迷って結局買わなかった(買えなかった)のですがおかげでステキなエコライフを送っていますの。2枚重ねで丈夫にするのがミソですの。
ただし貧乏臭くてイヤという人は真似しないほうがいいですの。なぜならちょっぴり悲しくなるからです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (3件)

  • >なぜならちょっぴり悲しくなるからです。

    ちょっぴり悲しくなるのは、ビックカメラのカレンダー制作担当者かも(^_^)。

  • ご隠居さん

    >ちょっぴり悲しくなるのは、ビックカメラのカレンダー制>作担当者かも(^_^)。

    そ、そんなことないですわよ。普通は一年で終わるカレンダーを、役目を替えて活躍させるのですからーー

  • ゆきぴゅーさん

    ごめんなさい。勘違いしていました。古いカレンダーでしたね。それなら担当者も喜ぶことでしょう。

    ちなみに、私は古いカレンダーの裏を、ちょっとした小物の撮影のバックに使っています(^_^)。

コメントする

目次
閉じる