【回顧録】いざ!夜の動物園へ

この夏行く!と決めた夜の動物園。でも1人じゃさみしいので誰かお友達を誘おうと思って、でも夜の撮影でわからなくなったらカメラのこと教えてもらえる人がいいですわと思って、そういう時はこの人しかいないですわと思ってメールしたのは荻窪圭氏

「夜の動物園?行く行くー!」

といいお返事が返ってきたのに、いざ今週末あたり行こうかなと再度メールすると返事なし。待てども待てども返事なし。まぁお盆だから仕方ないですわね、荻窪さんだから仕方ないですわね、、、と結局ひとりで向かったのは上野動物園ですの。実は先日の写真展で福田さんも「最初は気軽に行ける上野動物園がいいと思いますよ。ビアガーデンとかもやってますし」と教えてくださったからなのです。

が!その上野動物園の『真夏の夜の動物園』、こんなパンフレットを作っているほど定番で人気のイベントらしくって想像以上にすごい人出なんですの。なによりこのハシビロコウの写真すごくカッコいいですわよね?!

hashibi

日も暮れてきた夜7時過ぎ。ハシビロコウ舎の前はこれまたカメラを持った人の多いこと多いこと。誰もがパンフレットみたいな写真が撮れると思って行っていたと思われます、はい。もちろんわたくしも間違いなくそのうちの1人ですの。で、まずは記念すべき最初のカットがこちら。

DSC_0142_1

あなた誰ですか???

あれれ?おかしいですわね。どうしてパンフレットみたいにならないですの?第一ピントが、ピントが、ピントが合いませんわぁぁぁぁぁ暗すぎて(T_T)こういう時どうすればいいんでしたっけ?
気を取り直して(あきらめて)別の個体で再チャレンジですの。すると距離が近かったからか、マニュアルフォーカスを使ったからか?少しはマシな写真が撮れるように。

DSC_0164_1

でもわたくしが撮りたいのは立ってるハシビロコウちゃんですの!というわけで、またさっきの場所へ戻ってカメラの設定をあ~だこ~だといじくって、撮れたのはこれ。

DSC_0181-1

かろうじてハシビロコウちゃんだとわかるのが救いでありますが、見事撃沈ですの。(あぁ荻窪さん、、、)

その後も、良く言えば「妖艶な」、悪く言えば「ブレブレな」フラミンゴなどを撮って、帰ってきたのでありました。

DSC_0188_1

DSC_0274_1

なんと、懲りずに夜の動物園がつづきます。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる