MENU

柴犬撮影

毎年恒例こいぬ&こねこのカレンダー撮影のお手伝いの季節になりました。今年は内山先生から「子犬を撮らせてくれる柴犬のブリーダーさんを探して欲しい」と言われたので、さっそくインターネットでチェック。今はどこもウェブサイトを作っていて、子犬情報が写真付きでわかるのでありがたいですの。問い合わせフォームからメールを送ると、群馬のブリーダーさんから「いつでも来て下さって構いませんよ」というお返事をいただけたのでさっそく行ってみました。

初めてのブリーダーさんだったので、どんなところだろう?と内山先生もわたくしも内心ヒヤヒヤで着いたのですが、こんな子たちがしっぽを振って出迎えてくれて一気にテンションUP!一番左の子の下がり眉は他人とは思えませんわ。

2015-03-26 12.37.27_1

だんごのようになっている子犬たちの中から、モデル犬2匹をチョイスして近所の公共施設の駐車場へ。緑があった緩い傾斜になっていたところで撮影開始ですの。

2015-03-26 13.05.31_1

わたくしはいつものようにスマホで激写。この子は数日後に新しい飼い主さんのもとに行く美人ちゃんでした。春っぽいとっても素敵な写真が撮れたと内山先生もご満悦で犬舎に戻ると、奥さんがまだろくに目も開かないこんな白チビちゃんを見せてくれましたの。あぁ~ん、おでこに何か書きたいっ!

2015-03-26 13.41.30_1

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる