上諏訪温泉

いろいろ描いてみましたの
1月下旬に長野の妹ちゃん’sと3人で温泉旅に行ってきましたの。3姉妹だけの旅行なんぞ、もしかしたら初めて?!という感じだったので、数ヶ月前に予約してからずっとずっと心待ちにしていたんですの。行った先は信州・上諏訪温泉。長野在住の妹ちゃんたちにとっては同じ県内じゃんと思うかもしれませんが、長野市と諏訪市って離れているので、微妙だけど言葉も食生活も文化も違って信州人にとってはもはや県外みたいなものなのです。そういえば昔、長野最北端の秋山郷に行った時に「こっち来るより東京ディズニーランドの方が近く感じる」と諏訪の人が言っていたのを思い出しますわ。まぁ、高速道路も豊科までしかきていないような時代のお話ですが。
話がそれましたが、双子ちゃんたちは長野市からビューンと高速を使って車で南下。私は東京から8時ちょうどのあずさに乗ってぇ~行ったわけです。駅弁食べながら。

狩人を口ずさみたくなる風景
実際は8時ちょうどではありませんでしたけれども。
DSC_1109-1
JR上諏訪駅に到着。ここでは改札を通る前に、上りホーム横にある足湯に入らなくてはいけません。
2015-01-25 13.33.03-1
こうやって疲れがとれた足を記念に撮ると尚よろしいかと思います。
DSC_1120-1
長野チームと駅前で合流して、宿のチェックインまで少し時間があったので観光案内所でもらった“上諏訪温泉 酒蔵めぐり ほろ酔いマップ”を片手に街を散策することにしましたの。こんないい感じの路地がちょこちょことありました。
DSC_1118-1
実は諏訪はお酒のまち。甲州街道沿いには4、5軒の造り酒屋があるんですのよ。ひとつひとつ見て回るのも楽しそうですが、そんなことしたら散財間違いなしです。
DSC_1123-1
ゆきぴゅーは辛口の真澄が好きなので駅から一番遠かったけれど行ってきました、蔵元ショップ セラ真澄。ココ、とってもおしゃれな酒器やセレクトグッズが売っていてオススメですわよー。で、なぜか肝心の日本酒は買わず、粕とり焼酎とゆず酒を購入(後日、おうちで飲んだらおいしすぎてあっという間に終わった)
DSC_1131-1
ここは八劔(やつるぎ)神社といって、諏訪湖の神渡参拝の神事を行う重要な役目の歴史ある神社だそうです。
DSC_1146-2
この度のお宿『しんゆ』は諏訪湖が目の前に見える最高のロケーション。お友達がFBで「超オススメ」と書いていたので決めたのですが、彼女の言葉に偽りはなく、本当によいお宿でした。
DSC_1166-1
諏訪湖に沈むこんなきれいな夕日を見た後は、温泉入っておいしいお夕食食べて飲んで部屋に戻って布団で速攻でオチてまた起きて温泉入って飲んで寝ました。
DSC_1204-1
次の日はこのお宿のウリでもある諏訪大社四社をバスで巡るツアーに参加しましたの。なんとこの宿泊者専用参拝バス、無料なんですの!泊まったら参加しないともったいないです。
何組か他のお客さんも乗り込んで、出発~。日本最古の神社の一つとも言われる諏訪大社は上社前宮、上社本宮、下社春宮、下社秋宮という4つからなる全国でも珍しい四社体制の神社で、起源は古事記の時代よりも遡るとされています、、、、というようなガイダンスが車内で流れ、且つ運転手さんもマイクでいろいろ教えてくださるので、さながら大人の社会見学といったところ。ちなみに下社と上社って諏訪湖をはさんで離れているので車じゃないとなかなか面倒な距離なんですのよね。乗っていれば連れて行ってくれるこのバスはとてもありがたい。そういう意味でもこのお宿はオススメですわ。
DSC_1248-1
ぴーんと張り詰めた空気感がたまりませんでした。諏訪大社前宮。
DSC_1245-1
なんとハート型の石灯籠。諏訪大社前宮。
DSC_1283-1
さすが温泉どころ、手水舎が温泉なのです。
DSC_1285-1
下社秋宮。
DSC_1299-1
下社秋宮の脇にある塩羊羹で有名な新鶴さん。宿場町の風情が感じられる建物でした。
2015-01-26 12.53.13-1
3時間ちょっとの無料バスツアーが終了して再び宿に戻った御一行。と、ここでカンタの妹わかなちゃん(7)のクラスがインフルエンザで学級閉鎖になったので親御さん迎えに来てくださいというまさかのメールで、妹ちゃんBが先に帰るというハプニングが発生!しかしゆきぴゅーと妹ちゃんAは申し訳ないけれどそのまま旅行を続行ですの。
で、この大正モダン風の素敵な建物は何かというと、国の重要文化財にもなっている片倉館。日帰り入浴施設ですの。千人風呂と言われるこのお風呂、なんと深さが1mくらいあるんですの。テルマエ・ロマエⅡのロケ地にもなったそうで、納得ですの。

2015-01-26 14.04.59-1
諏訪湖のまわりはうなぎ屋さんが多いことでも有名なんですの。というわけで旅の最後はうな重で〆ました。上諏訪駅から徒歩5分くらいの『古畑』で。朝食のごはんをおかわりして食べたおかげでそれほど空腹ではなかったので松を注文。ビールと野沢菜で乾杯ですの。その後、上諏訪駅で再び足湯に浸かり、妹ちゃんAは下りホーム、ゆきぴゅーは上りホームに立ち、偶然にも同時刻に入線の電車でそれぞれ帰路についたのでした。おしまい。
2015-01-27 14.35.55-1
そうそう、新鶴の塩羊羹は絶品でした。あぁまた温泉行きたいですわ~

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる