MENU

八高線→横浜線→相模線を乗り継いで大回りですの

青梅鉄道公園からは、カンタのテツ人生の未乗路線を乗りつぶしの旅でした。

このルートは数カ月前から「次の東京旅の時はここね!」言われ続けていたので、ゆきぴゅーも空で言えるまでになっておりますのよ。

ではいきます。

青梅からJR青梅線で拝島、そこからJR八高線で八王子駅。次はJR横浜線に乗り換えて橋本駅。そこからJR相模線で茅ヶ崎駅!

茅ヶ崎からは湘南新宿ラインで都内まで。ということで、地図で見るとこんな感じになります。どー見てもテツなルートですわね。

大回りルート

実はわたくしこの前日に、かの有名な鉄道ムード漂う床屋『BBつばめ』に、カンタの散髪の予約を入れる際、渡辺店長、じゃなかった駅長さんにこのルートのことを話していましたの。

「・・・で今回は、ちょっと奮発して茅ヶ崎駅から池袋駅まで湘南新宿ラインのグリーン車に乗ってみようと思うんですの」

「どうせならいろんな電車のグリーン車に乗ったらどうですか?きっと喜ぶと思いますよ」

「というと???」

「茅ヶ崎から大船までは東海道線、大船から武蔵小杉までは横須賀線、武蔵小杉から池袋を湘南新宿ラインに乗れば、3つの電車のグリーン車を堪能できます」

「えっー?!でもそのたびにグリーン券を買ったら高くついちゃうですわー」

「いえ。改札でなければグリーン券は乗り継ぎできるんですよ」

「へー!」

さすが駅長、なんてナイスなアイディアなんですの!このとっておきの案を茅ヶ崎駅でカンタに話すと、ただでさえ人生初のグリーン車にワクワクしていたのですが、喜びはMAXに。「こんなアドバイスくれるなんて、さすがBBつばめだね!!!」

↓待っている位置を間違えているのではありません。ちゃんとグリーン券持っていますのふたり

記念に一枚

グリーン車に乗る喜びを9才にして早くも知ってしまった少年の満面の笑み。

2階席に座ると1階席が気になって仕方ない様子で立ったり座ったりそわそわ。

最後は雑誌を読む余裕すら出てきたもよう。「ゆきぴゅー、グリーン車っていいね!もう普通車両には乗れないね」ととんでもない発言が飛び出したのですが、人生そんなに甘くないのだよ、少年。

言われた通り3つの電車のグリーン車をたっぷり堪能して夕方6時過ぎに池袋に到着。これで一日目の行程は終わりかとおもいきや、最後の最後にこれまたびっくりなところに行ったのでありますですの。

つづく

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (5件)

  • とんさんへ

    書き終えましたわー!一ヶ月経っちゃうかと思いましたが、なんとか。
    いつも応援ありがとうございますですのー。

  • かんたママへ

    頑張りましたわ。次は、、、夏休み?!
    いや、その前に来ますわね、きっと。

コメントする

目次
閉じる