MENU

音楽会カメラ

先週、電車に乗っている時に長野の妹ちゃんAから、

「今、電話してもいいっ?!」

というメールが来ましたの。電車の中だから後でかけ直すですわ~とお返事すると、

「カメラのことで至急聞きたいことがあるんだけど!」

と、なにやらただならぬ雰囲気ですの。その後のメールによると、どうやら小学校の音楽会に来ているらしく、持ってきた一眼レフデジカメ(たしか初代のKiss Digital)に問題発生とのこと。買ってから7、8年経つのに初めて(!)使う望遠レンズを持ってきたまではいいのですが、

「どうもね、ズームをするとボケるの。これはどうしたらいいの!?」

というんですの。

ボケる?

ゆきぴゅーは考えました。“ボケる”って一体どこがボケるって意味ですの?遠くの息子にピントを合わせたら手前の人の頭はボケると思うのだけれどそのことなのか、はたまた背景がボケるといっているのか、あっ、もしかしたらAFではなくってMFになってる可能性も???

なにせ7、8年前に買ったっていうのに初めて使うわけですから、そもそもどういうレンズかわかっていないという可能性もあるわけで。でもそこまで頭はボケていないだろうか・・・・等どう返事をしようかと悩んでいたところに、またブルブルとメール。

「問題解決~!レンズ、キュって完全に閉めてなかったー!お騒がせしましたー!」

ぇえええ~~~~~?!カメラにちゃんとはまっていなかったってことですのー?!ってか、それでシャッター切れるんだ、、、(切れ、ますか?)
皆さまもレンズはキュっと最後までしっかり締めましょうね、というお話でした。

ゴロっ

↑こんな失敗、絶対にトラウマになりそうでヤダです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (10件)

  • そのむかし、銀座のホコ天で撮影中カメラを丸ごと落としました。
    さらに、落ちたカメラを通行人が蹴り数メートル先まで・・・

    「俺のライカ!!!」(心の叫び)

    カメラに“ストラップは付けない派”だったのですが、たまたま“通りがかりのライカ使い”の方と話をしていて「ストラップ付けた方が良いですよ」って言われて……
    約5分後の出来事。。。
    以来、心の片隅で虎と馬が追いかけっこをしています。

    当のライカは、修理に出して今でも使ってます・・・ストラップを付けて。
    (貧乏学生だったので、修理に出すまで1年強かかりましたが)

  • まあ、望遠、というか、自分の撮り方に合わない焦点距離は使わないとなればほんと使いませんから・・・
    積ん読みたいなもんでしょうか(ぇ

    あと、半差しでもまったく付けてなくてもシャッターは切れますよ。
    でないとシャッター幕開けてローパスのお掃除ができないですから。
    (半差しで写るかどうかはメーカーによるみたいです)

  • これって、私の事じゃーーーん。
    ってか、本人(私)は、それほどおバカな事・大変な事してた認識がないのであります・・・。以後気をつけますわ〜。

  • 実はカメラマンのヨメなのですが、レンズ交換ひとつできないことに、おののかれたことがあります。主電さえもどこにあるのかイマイチ・・・。

  • 風来満さんへ

    悲しいトラウマのお話ありがとうございました。
    ストラップは大切です、というお話ですわね。

  • mapleさんへ

    >半差しで写るかどうかはメーカーによるみたいです

    へぇ~、そうなんですか!
    こんど試してみようっと。誰かのカメラで(笑)

  • 妹Aへ

    あなたのドジ話、意外にも皆さまからの反応があって面白いですわー
    また望遠レンズ使うのは来年の音楽会かしら?

  • ちゅみほさんへ

    お久しぶりですわ。

    >実はカメラマンのヨメなのですが、

    えっ~!?そうだったんですの?!びっくり、びっくり!

コメントする

目次
閉じる