川中島白桃

先日、夏休みカンタが大変お世話になりましたと、カンタママから桃が一箱届きましたの。風邪でもないのに桃ですの。キャー!大玉で身のしっかりした美しい桃、これは川中島白桃といいます。川中島といえば、そう、上杉謙信と武田信玄の合戦で有名な場所ですわね。信州の桃といえばこの川中島白桃、なんですの。長野県は山梨、福島についで全国第3位の桃の産地だそうです(知らなかった)。朝晩の気温の変化があって水はけのよい土地っていうのが桃栽培には適しているんだとか。

川中島白桃

これだけ桃があったら何かお料理に使ってみようかと思ったりしたのですが、毎朝ザクザクザクと切ってそのまま食べていたらもうすぐ終わりそうですよ。でもやっぱりそのまま食べるのが一番ですわよね。毎朝糖分をたっぷりとっているのでお腹がぶよぶよです。

で、同じ頃カンタ本人からも届きましたの。何かというとお礼のハガキ(以下、原文)。

 

あつい夏がつづいておりますが、いかがおすごしでしょうか。

この前は、りょ行につれて行ってもらい、ありがとうございます。

夏休みのいい思い出とべん強になりました。

今度秋にまたいっしょにりょ行をしましょう。

これからもおげんきでおすごし下さい。

かんた

 

こ、これは教科書の例文丸写しか?!とびっくりして聞いてみると、どうやら夏休み明けに学校で、夏休みにお世話になった人に尊敬語を使ってお礼の手紙を書くっていう国語の授業があったらしく、その宛先に光栄にもゆきぴゅーを選んでくれたそうなのです。なんとまぁ。
さっそくゆきぴゅーはお礼の手紙のお礼にと先日ハガキを出したのですが、今日はそのお礼の手紙のお礼のそのまたお礼にカンタから手紙が届いて、最近ではすっかり文通友達のようになっているのでした。

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • かんた君と秋に会えるのですね。きっと、かんた君は小さな胸を一杯にふくらませて楽しみにしていることと思います。

  • 桃、喜んでもらってよかったよ~♪ カンタは、ゆきぴゅーから届く素敵な絵葉書と、
    可愛いイラストがとても嬉しかったみたいよ★ ペンフレンドになってくださいな。

コメントする

目次
閉じる