MENU

タダごは更新

告知が遅くなっちゃいましたが先週水曜日にタダでごはんが更新になっていました。今回は甥っ子カンタ(9)が夏休みに一人で新幹線に乗って東京に来たお話です。JR長野駅から長野新幹線で終点の東京駅、ではなく、大宮で降りてそこから憧れの湘南新宿ラインに乗り換え、新宿駅ホームでゆきぴゅーと待ち合わせというハラハラドキドキの一人旅。が、ハラハラドキドキしていたのは大人だけで本人はけろっとしたもの。さすがテツですの。

以前から何度もカンタと一緒に電車に乗っていますが、今回初めて見たのが車窓動画を撮っているところ。カメラ機能のみ有効の、パパのおさがりのスマホを窓のところに立てかけて延々車窓風景を記録しているんですの(動画設定で一回10分で切れるようになっているらしい)

スマホ操作もお手のもの

「動画撮るの、いつからやってるんですの?」

「今年の3月くらいかなぁ。パパと福島の方に行った時からだよ。前の観る?・・・・ほら、この頃はまだ雪が残っているでしょ」

「はぁ、、、」

聞くとどうやら先頭車両や最後尾車両で迫りくる景色や流れ行く風景を撮るのではなく、あくまで“横に流れる景色”がいいんだそうで・・・。そのあたりは奥が深くてわかりません。そして、それを時々おうちで見返すというテツ心もゆきぴゅーにはまだよくわからないのですが、先日カンタパパから今回の旅で撮った動画4本分が送られてきてしまったので、時間がある時に拝見させて頂こうと思っています。

テツと旅をしていると勉強になることがたくさんあります。すごく初歩的なことかもしれませんが今回ゆきぴゅーが知ったコトは、使用済みの切符が欲しい場合、無効印を押してもらえばその切符はもらえるってこと。横浜のJR根岸駅でスタスタスタ・・・と駅員さんのところに行ったと思ったら、

カンタ「すみませ~ん!この切符、無効印押してもらえますか?」

そうして手に入れた切符がコレ↓鎌倉から根岸までのさもない切符ですが、なんだか愛おしく見えるから不思議。もちろんこの切符は鉄道ノートに貼られます。

記念だね

そういえばGalaxy Noteにも興味津々で、電車の中でさっそくお絵描きに興じる少年。

お絵描き

で、その作品はこちら。素晴らしすぎて何も言えません。

似ているかどうかはよくわからん

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (6件)

  • かんた君がお生まれになった頃の記事から拝読しています。かんた君、すっかりたくましくなりましたね。ちゃんと「ゆきぴゅー」と発音できるようになったのですね。

  • とんさんへ
    >ちゃんと「ゆきぴゅー」と発音できるようになったのですね。
    懐かしいですわ。
    最初は「デュー」そのうち「いきぷー」。
    もちろん今はちゃんと発音できるりっぱな小学3年生になりました。
    これからも見守ってあげてくださいませね。

  • ご存知かもしれませんが、静岡の大井川鐵道ではSLが定期運行されており、乗車できます。
    私に甲斐性があれば、ゆきぴゅーさんとかんた君をお招きしたいのですが、気持ちだけお送りします。スミマセン

  • どうも~。その節はお世話様でしたぁ!一人旅、こんなに早く実行出来るとは思ってなかったよ。来年は一週間の滞在。翌年からは夏休み中滞在させていただける事を願っております。かんたママ&パパより

  • とんさんへ
    大井川鐵道のSLは有名ですよね。時々テレビなんかで見ますわ。
    たしか橋のたもとに立ち寄り温泉があったかと。

  • かんたママへ

    来年の夏休みといわず、今年の冬休みに来てもいいですわよ!

コメントする

目次
閉じる