五日目ですの

 最終日ですの。何をしたいですの?どこに行きたいですの?と聞くと「またウブドに行きたい」
とパパンママンが口をそろえて言うのでハマチャンに電話をして(すっかり専属ドライバー)
タクシー一日チャーターお願いしたですの。「オッケー、オッケー。問題ないデス」しかしお迎えに来たのはハマチャンではなく、

「ドーモー。わたしハマチャンの弟でマッチャンです。よろしくおねげいします」
「こ、こちらこそおねげいします」
というわけで「ハマチャンは今日用事がある」そうで、新たなドライバーさんですの。マッチャンも日本語がとてもおじょうずですの。
ウブドに行く車の中では延々
「日本人女性とバリ人男性の結婚が増えているけどお金目当てが多いからすぐ車を買ったり家を建てたりしないほうがいい。キミも気をつけろ」
とそればかりですの。皆さん気をつけましょう。

 ウブドでは美術館に行って、スーパーに買い物に行って、カフェでお茶して、最終日を満喫。
午後マッチャンの運転でホテルに戻っていよいよチェックアウトですの。しかしこれで旅は終わりではないですの。
最後にホテル変更のお詫びのスパ1時間無料サービス券を使うときが来ましたの♪
 “パパンのアロマテラピーマッサージ”へつづく

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる