おなかが痛くなった原発くん

不安を抱えている甥っ子のために、この「おなかが痛くなった原発くんアニメ」を見せてあげてくださいませ、とカンタママにURLをメール。さっそく学校から帰ってきて見始めたカンタくんは、最初はゲラゲラと笑いながら観ていたそうですが、進むに連れて理解してきたのか超マジ顔に変化していったんだとか。そして観終わって心配そうに一言、

「今日注水かいししたって?」

それからというものTVで放水している映像を観るたびに「お医者さんが冷やしているあげてるね」と安心しているみたいです。よかった、よかった。実際の原発くんも早く治って欲しいものです。

ちなみにゆきぴゅーが時々なってしまう“キュルリ”は、原発くんみたいに冷やしてあげちゃったりお水をかけてあげちゃったりすると大変なことになりますの。
納豆食べたいけど見当たらず
久々にトップページを変えてみました。
あ、それから先週の水曜日にカーウォッチさんの連載グルメ隊が更新されていますの。南房総市のステキなお店です。記事UPの前にオーナーさんに電話したところ「地震のあと自粛ムードで観光客が減るのが心配」とおっしゃっていました。直接被害に遭わなかったわたしたちが今できることは、前向きな気持ちでいつもの生活を送ること。お酒飲みに行ったらレジの横にある募金箱にたとえ500円でも入れればいいんだと思います。

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる