7/25

花が咲いた
違うものはどんどん成長しているんですけどね。

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • あの~、今さらなのですが種まき時の注意点をお知らせします。
    種は基本的に「春」発芽するものが多いです。特に木に成長するものは。
    その為にすぐ植える場合は疑似的な冬を経験させてからの方が芽を出しやすいのです。
    即ち、
    1)種をよく洗い、水気を切ってから厚手のビニール袋にいれる。
    2)冷蔵庫の野菜室に2~3週間いれる。時々覗いて、もしカビが生えていたら水洗いして清潔を保ちながら冷蔵する。
    3)室温に一日置いてから種の上下に注意しながら土に植える。初めに水をたっぷり与えたら、次からは土の表面が乾いてきたらたっぷり水を与えることを繰り返す。この際、プランターや植木鉢に植えていたら、置き場所は半日影が良い。

    寒冷地の植物では冷凍庫を使うことも有りますが、ビワは比較的暖地の植物なので凍結を避けて野菜室で良いです。
    ビワは発芽率の高い植物なので、これをやればほぼ芽を出すはずです。
    今からでしたら、ソ~ッと掘ってみて根や芽が出ておらず、かつ、腐っていなければ上記の方法を試すか、または来年の春までこのまま待つかですね。

    成功を祈ります。

  • オーマイガッおじさんへ

    掘り起こしてみましたわ!
    根や芽が出ていましたので、そのまま、また埋めました。
    来年の春が待ち遠しいですわ。
    いろいろご指導ありがとうございました。

コメントする

目次
閉じる