ケニア大自然紀行

日本旅行京都支店なんていう縁もゆかりもないところから郵便が届きましたの。

(も、もしかして懸賞で旅行が当たったのかも!ゆきぴゅーにもいよいよ運が向いてきたですわ)

とドキドキしながら開けてみると。

『拝啓、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、下記書類をご案内いたしますのでよろしくお取り計らいいただきますよう、、、。』

同封 ケニア大自然紀行パンフレット

(ケ、ケニアーーーーー!!!)

やったー!申し込んだ覚えはないけどケニア旅行が当たったですわーーーー!!!

と思ったら、動物写真家・内山晟センセと旅するケニア撮影旅行10日間というパンフレットとその申込書でした。ちなみに10日間のお値段、518,000円っ!ヒー!

もちろん当たったわけでもなんでもなく、内山先生が旅行会社の人に「こいつにも一応送っておいて」と案内を出してくれただけのこと。
この告知を見てすごい数の申し込みがあって、もしかしたら「ゆきぴゅーの分くらい出してあげるよ」と言ってもらえるかもしれないかすかな期待を胸に。 みなさまお誘い合わせの上ご参加くださいませ。  

ごあんないですの ごあんない2 ごあんない3

↑クリック

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • ケニアか~国内旅行もままならないのにアフリカは遠いなー(>_<)一生に一度くらいはサバンナとやらで象やキリンの赤ちゃんに逢ってみたい気もしますがー。アフリカは遠いけど、アフリカ料理はいかがですか?新宿の某老舗アフリカ料理店。いろんな動物さんのお肉がいただけます。

  • 熊子さんへ

    へー、そんなお店があるですのね。

    でも、動物撮影旅行orアフリカ料理ってある意味、対局の選択ですわね。

コメントする

目次
閉じる