MENU

トートバッグのナゾ

せっかく六本木に来たんだからと思って、NZカフェでお茶した後、「六本木ヒルズにでも行ってみる?」とマサミに言うと、「昔、一回だけ行ったことあるけど、、、」となんだかさえないお返事なんですの。っていうかアンタ、都内に住んでて一回しか行ったことないですの?さすがのゆきぴゅーでももう少し行ってますわよ。
「じゃあさ、ミッドタウンは?」
「ミッドタウンて何?」
「えええーっ?!東京ミッドタウンですわよ、知らないですの???」
「何それ、どこにあるの?」
「ぇええー?!元防衛庁の跡地に2年くらい前に出来た複合施設ですわよ」
「知らない」
た、たしかマサミの住所って新宿区でしたわよね?!ここから30分もかからないところに住んでるんでしたわよね?山の手線の内側に住んでいながら、行ったことはなくてもその存在すら知らない妙齢女性ってきっとアナタくらいなものですわよ。こうなったら連れて行ってあげるですわ。ゆきぴゅーも2、3回しか行ったことないから偉そうなこと言えないけど、、、、ということになって引っ張って行くと、、、
「え?え?何ココ~!?すごーい!ミッドタウンって期間限定?これっていつまでやってるの?」
と意味不明なことを言い出しますの。さっきのニュジーランドのラグビーボールじゃないんだから、これは期間限定ではありません、馬鹿なことを言わないで下さいませねと説明しながら、キラキラと光るショッピングエリアに足を踏み入れましたの。吹き抜けの内部をキョロキョロと見回しながら、
「なんだかすごいけど、買うもの無さそう~」
と、これはゆきぴゅーも同意見ですの。
下に降りて、人気の「DEAN & DELUCA」の前に来た時ですの。マサミが突然大声を出しましたの。
「あー!!!このトートバッグってこのお店のだったんだー!!!みーんな持ってるよね、みんな!!!」
たしかに街を歩く女の子の20人に一人くらいは持ってるかもしれないけど、そんでもって長野にいるゆきぴゅーの妹ちゃんだって持ってるくらいだけど、「みんな」は持ってませんわよ。
「へぇーへぇー、ここで買っていたんだー」
と、世界の七不思議のひとつがわかったかのように感動しているんですの。
「トートバッグのナゾがわかっただけでも来た甲斐があった。連れてきてくれてありがとう」
とその日は何度もお礼を言われ続けたのでした。ふたりの六本木物語はまだまだ続くですの。
全員持ってる

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 六本木物語,続きを早く読みたいです。

    あたしは横浜ですが,待ち合わせ場所を,
    「山下公園の赤い靴を履いた女の子の前ね」
    と言ったとき,
    「それ何?」
    と言われたことがあります。
    その時は,横浜に何年住んでるのよ!!と,つっこみを入れました。
    案外,そんな物かもしれないですね。

  • プ~さんへ

    ありますわね、赤い靴履いた女の子像!
    でも「氷川丸の前でね」に「それって何?」だったら本当に頭抱えちゃいますわね。

コメントする

目次
閉じる