棟方志功展

 「棟方志功生誕100年記念展」に行ってきましたの。そもそも今年の年賀状を版画に挑戦したのは、
お師匠サマが持っていた唐沢なをきって漫画家の人が書いた(正確には、彫った)「怪奇版画男」という、
すべて版画で作られたマンガを読んでハマったのがきっかけでしたの。(このマンガご存じの方いらっしゃいますか?)
 「ゆきぴゅーもゴッホになる!」ということで行って参りました、久々の渋谷はBunkamura。
もうとにかく実際の作品を見たら感動の嵐ですわ。あまりにコーフンしたので夕方に知恵熱が出てしまいました。

 「生誕100年記念展 棟方志功~わだばゴッホになる~」
Bunkamura ザ・ミュージアムにて2月1日まで開催中ですの。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる