秋川渓谷の夏

きのう、「いつまでもばら風呂がトップなんですか。そろそろ更新したらどうですか」と言われたので、「9月は毎日更新するつもりでいるんですのよ!」と大口たたいた割には初日からさっそくサボってしまったゆきぴゅーです、おはようございます。

先週、お友達のマサミと秋川渓谷に遊びに行ってきましたの。東京の西のはずれに位置する秋川渓谷は、去年アスパラクラブのコラムの取材で紙漉き修業に行ったこともあってゆきぴゅーの大好きなエリアなんですの。
郵便局を移築した建物
払沢の滝へ行く途中にある工房『森のささやき』。

ひんやりひんやり

檜原村にある払沢の滝でマイナスイオンをたっぷりと浴びたあとは秋川渓谷名物?の川遊び。まわりには高い岩からさぶーんと飛び込んだりして元気に遊ぶ子供たちがいっぱいの中、わたくしたちは水着を持っていくのを忘れたためにスカートやズボンを限界までまくりあげての“なんちゃって”川遊びでした。

「ゆきぴゅー!魚が!魚がいるよー!」と叫んでいる

↑どうみてもちょうちんブルマーをはいた女子が用を足した後にしか見えない写真
(※本人に掲載許可を得ていない為のちに削除される可能性がありますの)

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 2枚目の写真が特に素敵です。どうやって撮影されたのですか? 川面に写るシルエットが涼しげな感じですね・・

  • Akikoさんへ

    2枚目の写真は挙げていない手でカメラを持っているんですのよー
    ちょうど光がさしてキラキラ水面に自分たちの影がうつったのでシャッターを切りましたの。岩の上に立ってますの。

  • 1枚目の写真の素敵な方はどなたですか?
    とかいう問い合わせがきたら、ぜひ、ご連絡を。
    3枚目でも・・ま、いっか、という方でもオッケーです(ふふふ)。

  • マサミさんへ

    >1枚目の写真の素敵な方はどなたですか?とかいう問い合わせがきたら、ぜひ、ご連絡を。

    残念ながらそのような問い合わせはございませんの。
    どっちかっていうと3枚目のほうがマニアにはたまらないかもしれませんわよ(ってどんなマニア?)

コメントする

目次
閉じる