MENU

焼いちゃいましたの

sunshine きのうゆきぴゅーは炎天下の撮影の中、うかつにも両腕に見事な日焼けを作ってしまいました。
どうりでレフ板を持っている間ぢりぢりと音がしていたハズですわ。夏も終わりだというのに(日焼け後がコワ~イ歳だとゆーのに)
どーしたものでしょう。海に行くわけでもなく山に行ったわけでもなくただ東京の空の下で・・・・。
2003年夏のおもひではこうして後にシミとなっていつまでも残るですのね。ちーん。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる