ここは八丈島

hachijyo かめりあ丸の中には八丈島が目的の人と、わたくしたちのように御蔵島が目的の人とがおりまして、
前者はとっととタラップを降りて下船ですの。わたくしたちはと申しますと、前の日から持参した朝食を無言で食べ、
暗黒の空を見上げてため息をつくばかり。
少しは楽しいことを考えようと船を降りて記念撮影なんぞをしたりしましたがやはり気分は冴えませんの。
結局2等和室に戻って雑魚寝ですの。

 余談ですがわたくしの妹ちゃんBが、出産予定日をすでに数日過ぎた妊婦でして、
いつ出るかいつ出るかとメールが来るのを待っておりましたところでしたの。
で、八丈島に上陸したらドコモのアンテナが3本立ったのでメールチェックしたところ午前3時に「陣痛がはじまりました。出してきます」
という本人からのメールに引き続き、「今朝5時元気な男の子が出ました」というメールがままんから入っていたですわ。おめでとー!!!
まだ見ぬ甥っ子よ!叔母はなぜか八丈島の桟橋にいますわーーー、と返事を返してめでたしめでたし、ですわ。

 O塚さんと八丈島の荒れる海を見る、の図。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる