渋谷で職人展

きのうから渋谷の東急東横展で「日本の職人展」が開催されてまして、ゆきぴゅーが以前弟子入りしてお世話になった京都大原のみつる工芸さんが出店していると知って、初日にさっそく出かけてみましたの。お父さんが営業担当、そしてお母さんと2人のイケメン兄弟が職人さん、末っ子の妹さんが販売担当と、まさに一家でやっていらっしゃるみつる工芸さん。このような催事の時は決まってお兄ちゃんが出張担当だそうで、きのうは2年半ぶりにお会いすることが出来ました。東京は3回目というお兄ちゃん、「きのうの夜遅くに商品を搬入したんですが、渋谷って夜になってもすごい人でびっくりでした」と、渋谷初上陸の感想を述べられていました。
14日までやっていますのでお近くの方、ぜひ行ってみて下さいませ~。
次は京都で。
作務衣姿のステキな笑顔がお待ちしています。

ついでなので、ぐるっと職人展を見て回ったゆきぴゅー。その中で、すっかり心を捕まえられてしまったのが鹿児島の喜多つげ製作所。ヘアブラシを作っている工房さんだそうです。
「天然素材で出来たつげのブラシは、静電気も無くて地肌へ心地よい刺激があるのよ。ちょっと試してみる?」
と言って、おばちゃんが髪をとかしてくださったのですがこれがなんとも気持ちいいんですの!血行もよくなって髪の毛つやつやはもちろん、抜け毛や切れ毛予防にもなるんだとか。ゆきぴゅー乙女の悩みである、頭皮のニオイにもいいかもーと思ってお値段を見ると!な、なんと、1万円越え!ヘアブラシに1万円は、、、とそそくさと逃げてきたのでした。が、考えれば考えるほど欲しくなってきたのでした。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる