MENU

潜りましたの

osezaki 昨日、ゆきぴゅーは早朝5時の「行くぞ!」不幸のメールで飛び起き、
睡眠時間ゼロの死体同然状態のお師匠サマを伊豆の大瀬崎に輸送いたしましたの。
 「今回は機材が少ないから潜るのオレ一人でいいよ、だから伊豆まで運転お願い」と言われていたので、寒がりのゆきぴゅーは「おぉ!
冬の海に潜らなくていいですのねー」と内心ホッとしておりましたの。
 しかし、着くなりダイビングサービスのお兄ちゃんが「身長何センチですか?」と聞くので素直に自分のサイズを言ったら「ハイ。
ではこれです」とドライスーツを渡されてしまいましたの。それを見たお師匠サマ「ついでだ、やっぱりお前もやれ!」と一言。
やっぱりどこまでもついていくしかないですのねー。えーん、、、。
 というわけで、まずはショップのガイドさんにドライスーツ着用講座を受講。全身まるで真空パック状態で海の中でも快適、
快適♪お天気も良く透明度も良かったのでとても気持ちのよいダイビングでした。
きっとお師匠サマは近々ドライをオーダーするに違いないですわ。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる