かわうそくんですの

kawausokun だんだん寒くなってお師匠サマがパーカーの帽子をすっぽりとかぶって歩く姿を見て、ゆきぴゅーは
「何かに似てる、何かに似てる」と思っておりましたら、吉田戦車のかわうそくんでしたの。そっくりですの。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる