MENU

カルガモ親子

ゆきぴゅーの毎朝のウォーキングは意外にも続いていますの。それにはカルガモ親子に会えるという楽しみがあるからなんですの。小さな川の両岸に整備された遊歩道をぶらぶらと歩くのですが、その川に住んでいるカルガモに、いつの間にか5羽の赤ちゃんが誕生していて、親子で泳ぐ姿が見られるようになったんですの。時々カメラを持ってきているおじちゃんがいたりして、そのカルガモ親子は今や人気者。日に日に大きくなる姿を見るのが日課なんですの。ちなみに、その川にはたくさんのコイ、何匹かの亀吉も住んでいますのよ。東京でもこんな風景がまだまだあるっていうのがうれしいですわ。

5羽の赤ちゃんですの

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 「手ぬぐい作り<下>の巻」、読みました。
    今回はまた力作ですね。これは単行本→ベストセラー→勝ち組、間違いなしでしょう。
    散歩道のカルガモ親子もほほえましいですね。
    蒸し暑い毎日ですが、ガンバってください。

  • erisaさん

    >これは単行本→ベストセラー→勝ち組、間違いなしでしょう。

    そ、そうなることを願っています。
    カルガモ親子、今朝も元気に毛づくろいしてましたわ。

コメントする

目次
閉じる