京都ですの

 エコドライブで京都にきました。お師匠サマは10日単位で行ったり来たりですが、ゆきぴゅーは12月、
1月と水中本の制作で来て以来の京の都。
事務所に入った瞬間あの連日徹夜の辛く苦しい日々の記憶が胸の奥からどっと押し寄せてきてたまらない気持ちでうるうるしそうになっていると、
すぐわかったのか「ゆきぴゅー。あれはもう過去のことだ、忘れるんだ。いいか、もう終わったんだよ」
と背中をどんどんとたたくのですがやはり心に刻まれた暗い過去はそう簡単には消えませんの。
 がしかし、気持ちを静めるために銭湯に行きましたらすっかりぽかぽか気持ちよくなってご機嫌でお仕事をしているゆきぴゅーでした。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる