LINE乗っ取りなメッセージが来たですの

先週、ちょっとめずらしい人からLINEのメッセージがありましたの。某カメラ編集部のAさんで、5、6年前にお仕事を頂いて以降ときどき、というか2年に一度くらい忘れた頃にイラストのご依頼をくださる感じの方。なのでタイミング的には、あらお久しぶりですわ!という感じで、メッセージの中身を見ても最初はわたくし、これが今流行りのLINEアカウント乗っ取り&なりすましメールだとはすぐには気づきませんでしたの。

「忙しいですか?手伝ってもらっていいですか?」

とはいえ、AさんはLINEの友達リストに入っていても一度もLINEでやりとりをしたことがないし、そもそも仕事の話はLINEでくるはずはない。しかも夜の10時半に唐突にこんな単刀直入なメッセージ送ってくるような非常識な人でもないしなぁ、、、。そこで、”LINE 乗っ取り”でググってみると、出てくる文例が、何してますか?忙しいですか?手伝ってもらっていいですか?だとか、コンビニでプリペイドカードを自分の代わりに買うのを手伝ってくれませんか?だとか。まんま、これじゃーん!とここでようやく99%なりすましのメッセージだという確信を得たところで、翌日Aさんにお電話ですの。(←興味津々)

「もしもし、イラストライターのゆきぴゅーです。大変ごぶさたしております。実はきのうの晩、LINEアカウント乗っ取られたっぽいメッセージを頂いたんですが。忙しくないので今はお手伝いできますわ・笑」

「ぁああー!そうなんですよ!きのうの夜から友人がFBとかツイッターで教えてくれて、てんやわんやで大変なんですよーーーっ!というわけで、もちろん無視してくださいね!」

と、本人の口から実証を得たところで一件落着。
まぁこんなことでもないとお電話する口実もないし、またお仕事よろしくお願いしますとお伝えできたし、よかったよかった。と言っていいのかどうなのかわかりませんが。

皆さまもお気をつけを~

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる