なみなみのやまやま

きのうパパンから電話がありました。

「デジカメに出る、なみなみのやまやまがジャマだ。これはどうやったら消すことができるのか」

というあいかわらず意味不明な内容。※これだけで意味がわかる人はゆきぴゅーのパパンとお友達になれると思います。

「何を言っているですの?」

こういう時、同機種を持っていると便利ですわね。ゆきぴゅーのきみまろズームの電源を入れてみましたの。そして説明をされてやっとわかりました。なみなみのやまやまとはヒストグラムのことでした。確かに波のようで山のようですの。
で、正体がわかったところでお次はそれを消す方法。おそらくアンダー60の方々には、

「Displayボタンを何回か押してみて」

と言えば済むと思うのですが手ぶれ補正も意味がないほど手元がおぼつかず、目もしょぼしょぼしているパパンにはそうはいきません。まずDisplayというアルファベット文字を探していただきます。そのボタンを押してみてと言うのですが、どうやら片方の手で電話機を持ちながらもう片方の手でその動作はできないらしく、いちいち電話機を置いて、メガネをはずして(か、メガネをかけて)、ボタンを押して、画面状況の説明とやっているもよう。やっとこさご希望の画面構成になったときにはゆきぴゅーがぐったりでした。

でもそんなパパンはやる気だけは人一倍あってエライと思いますの。NHK教育でやっている中高年のためのパソコン塾という番組で現在放送中の“ゼロからはじめるブログ”というシリーズを毎週かかさず観ているそうです。これに関してはわからないことがあったらNHKさんにお電話してくださいませね。
ふうけいあいこん

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (8件)

  • ゆきぴゅーさん、こんにちは。
    ゆきぴゅーさんのパパンのやる気はスバラシーですね。
    デジカメも高齢者ユーザーが多そうなので電話のように「表記大きめラクラクボタン付き」ってのもありかもしれませんね-。

  • ちゅみほさんへ

    たしかに文字が見えにくいかもしれませんね。
    十字キーに彫られている発光禁止マークなんて目に入らないみたいです。

  • 東久登さんへ

    すばらしいですわー!
    パパンは分かり合える友ができて喜んでいると思いますわー

  • mapleさんへ

    わたくしも最初は同じことを考えましたわ。
    日々精進ですの。

  • なみなみのやまやまってすごいっ!
    行きたいのはやまやまなんだけど、が
    長野弁になったら、こうなるって話?と
    思ったくらいでした。

    デジカメのディスプレイ話だとは・・・。
    素人にとって、”なみやま”は不要かと。

  • あーちゃんへ

    そうなんですの。
    本人からは「で、いったいこれは何なんだ?」とは聞かれなかったのでした。

コメントする

目次
閉じる