新幹線N700系目覚まし時計

遅ればせながら先日甥っ子カンタの入学祝いに送った『新幹線N700系目覚まし時計』。JR東海モードとJR西日本モードをお好みでスイッチ切り替えできて、「車内販売は、お食事とお飲み物などをご用意いたしまして、後ほどお席までお伺いします」とか、「グリーン車の喫煙ルームは10号車にあります」とかいうアナウンスで起きられる、テツにはたまらない一品らしいです。

さっそく当の本人から「目覚まし時計届いたよー。ありがとー」という電話があって、その後ろでは、“この電車はのぞみ号新大阪行きです”というボイス音が。
カンタママ曰く、「すっごい喜んでいるんだけど、朝聞き入っちゃってベッドから下りてこないで遅刻しそう」だそーな。そりゃ困りましたわ。ガンバレ、小学一年生!ですの。
早起きは三文の得

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (4件)

  • カンタ君もう小学校ですか?おめでとうございます。早いものですねー。お弟子さんえぶりの頃からずっと見てるから、なんか親戚の男の子のような気がしてきました。将来は電車の運転手さんですかね。あっそれから「魅惑のゆきぴゅー展」やってほしいなーそのときサイン会もお願いします。

  • 熊子さんへ

    どうぞいつまでもカンタの成長を見守りくださいませ。
    将来は「お医者さん」と言うようにパパママからキビシイ指導を受けているっぽいです。
    (もちろん本人はJR就職希望)

  • まぁ!可愛い似顔絵を付けてくれてありがとう★
    莞太は、目覚まし時計初起き初日は、合わせた時間より早く起きて!(笑)
    結局まだちゃんと「目覚まし時計」としての機能は実行されていませんの・・。
    どっちかと言うと、昼間、アラーム音♪を聞き入ってるよ~。
    本当に、喜んでいるので「ゆきぴゅーのポイント」も上がった事と思います。
    ありがとうね。

  • カンタママ&パパへ

    後ろで指をくわえて仁王立ちのお嬢さんにもよろしくですわ。

コメントする

目次
閉じる