JAFですの

 昔もこんなタイトルで日記を書いた記憶がありますですの。そうです、また車のトラブルですの。
ゆきぴゅー平均して年に一回はJAFのお世話になっていますの。年会費4000円のもとはとってるですわ。
 今回は海外ロケ中のお師匠サマの留守中ですの。
土曜日に一人で河口湖に撮影に出かけたわたくしはインター近くのコンビニで買い物をしてまたエンジンをかけようとするとキーは回っていろんなランプやライトは点くのですがぶるんぶるんとエンジンがかかりませんの。
あれれ、どーしちゃったですのー?さっきまで何ともなかったのに、、、と泣きそうになりながらすぐJAFさんコールですわ。
30分後トラックがやってきて調べてくれたのですが
「どうもセルモーターのほうに電気がきていないようです。こういうケースはあまりないですね」というので
「車検出したばっかりなのですわ」と訴えたのですが
「とりあえずこれは私共では直せません。近くの車屋さんに運びますのであとは見てもらってください」
と言って車の前輪をくくってレッカー移動が始まったですの。
ゆきぴゅーは斜め上を向いて走る自分の車に乗りたかったのですが「危ないですからこっちに乗ってください」
といわれて仕方なくJAFトラックの助手席に乗りましたの。JAFの人が結構重症ですよ、
と驚かすのでだんだん不安な気持ちになってしまいましたの。
「あのぅ、来るときに東京でウォッシャー液を入れてきたのですがそれの入れ過ぎってことはないでしょうか?」と聞くと、
きっぱり「それはないです」と言うのでもうゆきぴゅーの思い当たる原因はないですの。
 
 つづく

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる