MENU

ハイジですの

heidi 今月は小津安二郎生誕100年記念でBS小津月間らしくお師匠サマは毎日録画に勤しんでいるのですが、
めずらしくゆきぴゅーのために「録画しといてやったゾ!」とDVD2枚組を下さいましたの。何かと思ったら
「アルプスの少女ハイジ総集編」ですの。さっそくおうちで夜な夜なハイジを観る日々が続きましたの。
しかし改めて観ると奥のふかーいアニメですわー。子供の時はどーしてハイジがおじいさんの所に行ったのか、
どーしてクララの所へ行ったのか、そんな背景は知らなかった、っていうかどーでもよかったのですが今観ると、
 「え~!こ、これって“拉致”っていうんじゃないですのー?
しかもハイジは若干10歳にしてロッテンマイヤーさんにしかられて精神的に病んで夢遊病者になっちゃったりして、か、かわいそう、、
うっうっうっ。」と毎晩泣きながら観ておりました。クララとの友情はスバラシイし、おじいさんの生き方は素敵だし、
やぎのユキちゃんは相変わらずかわいいし、最近事務所ではハイジのことばっかりしゃべっておりますの。
そうしたらコンビニでお茶を買うとハイジのフィギュアが付いてくるってやつをお師匠様が買って来て下さって、
ただ今ハイジ2体とクララ1体が集まりました。(※ハイジは全然似てませんの)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる