忘れられない味

なんだか池波正太郎のエッセイにありそうなタイトルですが。えーと、きのうの日記で、王子で食べたカレーが人生のベスト5に入るカレーだったとお伝えしましたが、たしか同じようなことを以前も書いているような気がして、右下の四角の中に“カレーと打って検索してみたところ、あるわ、あるわ、、、。そこで、今後のカレー人生のためにもここいらで一度しっかりとベスト5を決めておこうと思いましたの。

というわけでいきなり、
『ゆきぴゅーの忘れられないカレー★トップ5』
(パフパフ~♪♪)

1位、ニュージーランドの北島、ニュープリマスのインド料理屋で食べたバターチキン
2位、かつて長野駅前にあった喫茶店ラサのヒマラヤンカレー(こちらの日記を参照
3位、セレブY澤と新浦安アトレの中にあるインド料理店ゴングルで食べたランチのカレー(何カレーか忘れた)
4位、王子のムルギーでこの間食べたカレー
5位、神田神保町の共栄堂のビーフカレー(最近ちょっと味が落ちたかも)

一位はたぶん、本格的なインドカレーを初めて食べたからなのか、貧乏ヒッピー生活で飢えていたからなのか、とにかくすごい衝撃的だったのを覚えていますの。「ぉおおおお!こんなうまいカレーが世の中にあったのか!」と思いました。いつかお金をもっと稼げるようになったらニュージーランドにあのカレーだけを食べに行こうと思っているくらいです。そのニュープリマスっていう街はなーんにもない街でして、他のことは何も覚えていないのにそのカレーが超美味しかったということだけは忘れられませんの。ちなみにゆきぴゅーはあの味を越えるバターチキンに出会うべく、インド料理店でカレーを食べるときは必ずバターチキンをオーダーします。ほうれん草マトンとかに浮気はしません。なので、どなたかココのバターチキンはおいしいよっていう情報ありましたらメール下さいませね。よろしくお願いします。

トムも食べたかも

あぁ、そういえばニュープリマスは、ラストサムライのロケをしたところの近くでした。ケン・ワタナベはもしかしたら食べているかもしれませんわね。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる