サバ子の眉

sabako-no-mayu サバ子は現代の女性にはちょっとめずらしくりっぱな眉をしているですの。それをいつもお師匠サマは
「海苔マユ」とか「まろまゆ」とか言ってからかっておりますの。
先日お夕飯を食べにやってきたサバ子にまた集中攻撃がはじまりましたの。
 「おまえは素材はいいんだから眉さえちゃんと手入れすればもっとモテるハズなんだぞ。ずぼらぶっこくな」
「ますます平安調になってきたな、どーにかしたほうがいいぞ」
 最初は反撃していたサバ子がそのうち黙りこくって下を向いてしまったので、ゆきぴゅーが仲介に入りましたの。
わたくしはサバちゃんの意思の強そうな眉、好きですわ。
でもずっと前にヘアメイクのKUMIKOさんに眉カットを特別にやってもらった時のサバちゃんは見違えるように美人でしたから、
やっぱりもう一度プロにお手入れの仕方を伝授してもらってもよいかもしれませんわ。頑張るですわ、サバ子。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる