MENU

夏休みの思い出

きのうは北京オリンピックの開会式にエラく感動して思わず泣いてしまったゆきぴゅーです、こんばんは。あの圧倒的な人海戦術、おーべー諸国には絶対真似の出来ない演出でしたわね。それにしても聖火点灯までが長かった。最初に入場しちゃった選手のみなさんご苦労様ですと思いましたわ。

☆イマイチカレーは本当にイマイチですの。・・・
先週はカンタ家やみきぴゅー家が立て続けに遊びに来ていたので案内役でお出かけが多かったのですが、今はいつもの生活に戻りましたの。実はゆきぴゅー、お台場冒険王にファイナルにして初めて行きまして、炎天下で気が遠くなりながらもめちゃイケ海の家でバカバーガーやイマイチカレーを食べたり、ハネとびのぬるま湯温泉で記念撮影したりとみんなと一緒にプチ夏休み気分を味わうことができました。味わうといえばイマイチカレー、本当においしいともマズイともいえないイマイチな味で、原因は全体的に薄いからだという結論に達しましたの。

☆海中トンネルのナゾ  たぶんこうやってる
りんかい線で天王洲アイルから東京テレポートに移動している時に「今、この電車の上は海なんだよ」と教えてあげたら姪っ子みきぴゅーがびっくりした顔をして「海とトンネル、どっちを先に作ったの?」と聞いた質問は小学3年生らしいすばらしい発想だと思いました。だけどそのあと「海が最初にあってその中にトンネルを造ったんだよ」と言うと、「どうやって?水が入っちゃうじゃん」と聞くので「きっとトンネルの両端にふたをして大勢で沈めて、せーのーで、でふたを外したんじゃないかなぁ」という超テキトーな答えは信じないで2学期になったら学校の先生に聞いて欲しいと思います。

☆長谷川町子美術館で人気のイキプーTシャツ   耳があるゆきぴゅーは初?
3兄弟に例の真っ黄色のイキプーTシャツを着せて長谷川町子美術館に行くと、美術館スタッフの方々に「そのTシャツは何ですか?その文字はカタカナの“イ”なんですか?っていうか何のキャラクターですか?」と質問攻めにあいましたの。かくかくしかじかでこれはわたくしの描いているキャラクターなんですのとお話すると「とってもかわいいですね。これからも頑張って下さい」と激励をいただいて大感激だったゆきぴゅー。第2の長谷川町子を目指して頑張りたいと思いますの。

☆お巡りさんにも人気のイキプーTシャツ  あやしいTシャツではありません
長谷川町子美術館の近くの交番で、じぃっと3兄弟のTシャツを凝視していたお巡りさんに「ちょっとすみません。それは、いろはにほへとの“イ”ですか?」という職務質問を受けました。どうやらお巡りさんにも人気ですの。打倒ピーポ君、ですの。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる