怪獣と美術

三鷹市美術ギャラリーでやっている『怪獣と美術』展がとっても勉強になるよ、とお友達に言われたので週末行ってきましたの。成田亨さんていう人はバルタン星人やガラモンとかの有名怪獣をデザインした偉大な人らしいです。ゆきぴゅーの好きな怪獣は、雪山怪獣ウーなのですが、展示されていた“ウー”の第一稿は全然似ても似つかない怪獣でびっくりでした。夕焼けの公園の土管の上に一人座るカネゴンの絵も印象的でした。

 誰かがのぞいてるよ

ちょっといんすぱいあされて描いてみましたの。

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • ゆきぴゅーさん、こんにちは。
    赤福は営業停止、亀田は試合禁止、松坂は敗戦投手。
    なんだかテレビを見るのがイヤになってしまう今日この頃です。

    そんな時は「お弟子さん・えぶりでい」が一番(と日記に書いておこう)。
    「弟子入りコラム・長野の日傘」拝見しました。

    善光寺周辺には、レトロなお店が沢山ありますね。
    そんな街角で、手作り日傘に精を出すご夫婦。

    時間の流れが止まっているような店内の雰囲気がよく出ていました。
    ところで、ホノルルマラソンは申し込んだのですか?

  • erisaさんへ

    こんにちは。

    >赤福は営業停止、

    赤福だよりで知ってびっくりでしたわ~。

    アスパラクラブいつも読んで感想下さってありがとうございます。
    門前町である善光寺周辺は昔のおもかげを残しつつ良い感じで変化しているように感じますわ。

    >ところで、ホノルルマラソンは申し込んだのですか?

    わっ、わすれてましたわ。さっそく応募してみますわ。
    でも当たったらどうしよう???

コメントする

目次
閉じる