和歌山に行くのに特急くろしおに乗ったお話

先日トラベルWatchさんのお仕事で和歌山県紀の川市に行ったのですが、その時に新大阪から乗り込んだ特急の車内から、鉄の甥っ子カンタ(13)に「今こんなのに乗ってるですのよ~」とLINEで以下の写真を送ったところ、

すぐさま「289系!奇跡!戦闘撮ってくれた?」との返事が。戦闘?あぁ先頭ね。撮ってないと返すと「お願いします!かなりの珍車です」ですと言うんですの。仕方ないですわ、降りたら撮りますわと送ると、「それはかつてのしらさぎを改造した車両です!」だそーで、たいそう羨ましがられました。ものすごいラッキーだねと言われて悪い気はしないのですが、そもそもしらさぎが何であるかも知らないワケで、、、。約束通り降りたらダッシュでホームの端っこまで行って先頭車両を撮ってあげましたとさ。

「和歌山に行くのに特急くろしおに乗ったお話」への2件のフィードバック

  1. 風来満さんへ

    よくぞ気づいてくださいましたっ!
    最近FBのほうばっかりで、これじゃいかんですわーと思って気まぐれに更新してみましたの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です